ゲイブ・ガーンジーがセカンド・アルバム『ディアブロ』で復帰





ゲイブ・ガーンジーが
ファンタシーからのセカンド・アルバム『ディアブロ』を発表し、ファースト・シングルとオープニング・トラック「プッシュ」を公開した。 『ディアブロ』は見開きネオンピンクのヴァイナルとCDで9月9日にリリースされる。

こちらのストリーミング プラットフォームで「ディアブロ」を事前保存してください

「ディアブロ」見開きネオンピンク LP または CD をここから予約注文する

「Push」はストリーミング プラットフォームでリリースされ、エクステンデッド ミックスの限定版片面ホワイト ラベル 12 インチがリリースされます。150 枚のみ製造されました。 レコードの注文はこちらから

「プッシュとは、貪欲なエネルギーに関するもので、誰かとの直接的なつながりの感覚を再現し、それがあなたを歪んだ多幸感の旅に連れて行ってくれることを知っています。私たちはどこに行き着くのでしょうか?」 –ゲイブ・ガーンジー

ゲイブ・ガーンジーのデビュー・アルバム『PHYSICAL』に続く作品である『ディアブロ』は、めまいがするほどのエコー、808のボイン、セクシーで脅威的なボーカル、柔らかな鼓動があり、歌詞は喜びと欲望に満ちている。適切なレイブの歌詞と同様に、それらは不潔で、壮大で、敬虔で、謎めいたものになります。すべてのトラックで都会のエッジを感じられるレコードで、そのほとんどは純粋なダンスフロアの熱狂的なものです。デトロイト テクノ、ディープ ハウス、エレクトロ、そしてピーチズ、スーサイド、ユーリズミックスなどのアーティストの影響を受けています。


古い投稿 新しい投稿