エロル・アルカンの「トゥ・ザ・リズム」がロンドンに帰ってくる

エロル・アルカンス、トゥ・ザ・リズムがロンドンに帰ってくる
エロル・アルカン - トゥ・ザ・リズム
(オールナイトロング・6時間セット)
2018年11月10日土曜日午後8時~午前2時
ハックニー アート センター、13 Stoke Newington Road、ロンドン N16 8BH
3月にヴィレッジ・アンダーグラウンドで行われ満員となった7時間のショーの後、DJ、プロデューサー、リミキサー、そしてファンタシーの創始者であるエロル・アルカンが故郷ロンドンのナイトライフに戻り、オールナイト・ロング・エディションの「トゥ・ザ・リズム」を再び披露する。
すべての「To The Rhythm」拡張セットと同様に、アルカンはレコード コレクションを探求し続け、ハウス、ディスコ、テクノ、エレクトロ、オルタナティブ ミュージックのオフビートな要素を取り入れ、彼の独特のサイケデリックな感性と結び付けられ、結びついています。
今回の「トゥ・ザ・リズム」は、待望のハックニー・アーツ・クラブでの最初の大きなイベントの一つとして開催され、アルカンが再び会場内の音響と照明の両方を制御し、夜の追加演出の恩恵を受けることになる。 。
今年初めにヴィレッジ・アンダーグラウンドで行われた「トゥ・ザ・リズム」は個人的に大きなハイライトであり、私の故郷ロンドンでの演奏に勝るものはありません。真新しいハックニー アート センターで最初に演奏し、6 時間のセットの音響と照明を引き継いだ一人になれたことを嬉しく思います。何か特別な計画があります。それではまた会いましょう。 - エロル・アルカン

古い投稿 新しい投稿