発売中: ダニエル・エイヴリー - センセーション / クリア [PH 50]

発売中: ダニエル・エイヴリー - センセーション / クリア [Ph 50]

50 回目のリリースをご紹介できることを誇りに思います。2013 年に大絶賛されたDrone Logicから 2 年が経過し、 Daniel Avery がPhantasy に戻り、彼の休むことのないスタジオ実験の待望の味を提供します。

「Sensation」は、エイヴリーの独特のフィードバックと魅惑的なモジュレーションを、これまでで最も広いキャンバスに投影しています。ノイズのうねりは、このトラックをコルティーニやバシンスキーなどのアーティストと結び付け、広大なホールに意図的にエコーを響かせると同時に、より親密な状況でも同様に夢中になれることが証明されています。それでも、変化する雰囲気の中でのタフなドラムは、エイヴリーがテクノのより容赦ない側面に向かって前進し続けていることを示唆している。

「Sensation」が自由に漂う一方で、「Clear」はエイヴリーが悪びれずにトリッピーな領域に時折進出し続けている。 『Drone Logic』の全編にわたって触れられてきた、進化した、しかし中毒性の衰えないアシディック・サイケデリアを再訪した「Clear」は、パラノイアと多幸感の両方にシームレスに螺旋を描きます。

今年、エイヴリーはロンドンのファブリックで「志を同じくする音の魂のための半定期的な集まり」であるDivided Loveを立ち上げ、パリ、リスボン、ロサンゼルス、ニューヨーク、そしてリヨンのニュイ・ソノレス・フェスティバルにも巡回した。ゲストには、Rødhåd、KiNK、Factory FloorRoman Flügelが含まれており、昨年の冬にリリースされたAveryのNew Energyリミックスコレクションに貢献したアーティスト全員が、Silent Servant、Powell、Ø [Phase]、 Beyond The Wizard's Sleeveによるリワークもフィーチャーされています。

アナログ盤とデジタル盤でリリース中。弊社のウェブストアPhonicaPiccadilly RecordsRough Trade & Junoから購入するか、 iTunesJuno Download & Boomkatからダウンロードできます。

今後の日程:

11月27日 - パル、ハンブルク
11月28日 - ジャック・フー、ケルン
12月4日 - ル・シュクレ、リヨン
12月5日 - ヒューズ、ブリュッセル
12月18日 - カルチャーボックス、コペンハーゲン
12 月 19 日 - 倉庫プロジェクト、マンチェスター
12月31日 - シドニーのモートリック
1 月 1 日 - フィールドデー、シドニー
1 月 1 日 - ケーキを食べさせよう、メルボルン
1月29日 - ルクス、リスボン
2月5日 - Divided Love @ ファブリック、ロンドン
2月6日 - ダブリン第8地区
2月19日 - チューリヒ、ズクンフト
2月20日 - ポルト駅
2月27日 - ズバール、ペスカーラ


古い投稿 新しい投稿